HOME > 酵素ドリンクについて > 酵素ドリンクの飲み方

おいしく飲んで続ける酵素ドリンクダイエット

酵素ドリンクの飲み方については、王道と呼ばれる方法が水で割るという飲み方です。おいしさを目的に飲んでいるのではないので、ジュースを飲むようにゴクゴクと飲めるか?というと、すべての人がそうだとは言い切れません。しかし、飲みやすくする方法はありますよね。水で割ると同時に氷を入れて冷たくする方法は手軽に飲みやすくする方法でしょう。
炭酸水で割るという方法もありますが、これは炭酸が好きな人もしくは、夏場にはお勧めしたい方法のひとつです。しかし、炭酸を常に常備しておかなくてはならないので買い忘れのないように気を付けましょう。

お勧めしたいのはジュース割り

酵素ドリンクをどうやっておいしく飲むか?毎日のことですからこれは重要項目です。
酵素ドリンクは熱に弱いということが言えるので、おのずと冷たい飲み物で割ることが自然と言えます。
飲みやすく相乗効果がある割り方としてお勧めしたいのが、ジュース割りです。野菜ジュース、トマトジュースなどで割ればそれらのジュースの栄養素も摂取できるので一挙両得です。
気分を変えてフルーツ系のジュースにしてもいいかもしれません。果汁濃度の濃いジュースの方が飲みやすくなるでしょう。

熱い飲み物で割ってはいけません

酵素の特性に、熱に弱いというものがあります。酵素を多く含む食材が生の野菜や果物であるということからも察しがつきますね。
熱で酵素が破壊されてしまうので、熱い飲み物と混ぜることはしないようにしましょう。もし仮に、熱い飲み物と混ぜないといけないということがある場合は一旦冷ましてから混ぜるようにするといいでしょう。せっかくの酵素ドリンクの効果を無駄にしないためにも、これだけは絶対に守るようにしましょう。
酵素の破壊温度は50度という説もあれば、47度という説もあります。冷たい飲み物に混ぜれば問題がないことが理解できると思います。

このページのトップに戻る